October 14, 2006

下北沢の旅

いやぁ、ちょっと眠たい。16時間眠って、それから寝てない。という事は。まぁ全然問題ない。こっちは仕事をしてない身じゃ。部屋に何日も何時間もおっても煮詰まるという事で、天気のええ日寺山修司を再度ポケットに下北沢の旅へ。外の空気はやっぱり「良い」。携帯電話の発信が止められた為、途中、公衆電話から電話。月曜日13時から渋谷にてテレフォンオペレーター面接、火曜日15時から三軒茶屋にて内職スタッフ面接決定。何でもやってやらぁ。古着屋からレコード屋、レコード屋から古着屋へ。「small change」で見つけた、4095円のシャツ。このシャツの為にも働かんといかん。もうちょい待っといてほしい。「BIG TIME」の前の椅子でフリーペーパーを読みながら煙草を何本か吸う。店内から聴こえるジャマイカン・スカ・ミュージックが「良い」。夕方には日比谷に出掛ける、得意のステップを踏みに。毎日毎日こんな長い一日を過ごせれば「良い」。

P.S フリーペーパーを読み漁った為、またも出番のなかった寺山修司さん。

at 14:02│Comments(0)TrackBack(0)│ │日々 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字