October 16, 2006

あまりにも天気が良い日は、バイクに乗る事を奨める

昨日は不覚にも20時~0時頃まで眠ってしまい、「もう夜中ずっと起きとくのは当分嫌だ」などとぼやきつつなかなか眠れんかったが、辛うじて4時半頃眠りについた。なんせ頭が痛かった。朝9時、8個の目覚まし(スヌーズ除く)が鳴り響く前、奇跡の起床をし、カード会社に支払いをするべく三軒茶屋へ向かった。あまりにも天気が良く、まるで初夏の様だ。いかんせん何を錯覚したか気分が良くなり、ツタヤにてゴダールを二本借りるに至った。「お前にゴダールの何が分かる?」と問われれば何も答えられん俺ではあるが(好きなモンに理由などないが)、借りた。ローリングストーンズ「ONE PLUS ONE」と「MADE IN USA」を。そして今度は渋谷へ派遣会社の登録会へと向かう。そこでテストを出される、

「aa-bb-cc-」
「a-z-b-y-c-x-d-」
この後にくるアルファベットは何か?という類のモンが。

五分間で何問答えられるか。上の二つはまぁ簡単だが、ややこしいのが次から次に出てくる。よって、気が狂いそうになったのは言うまでもない。

登録会は約一時間半にも及んだ。そこで、派遣会社の謎が解けた。募集してあった時給1200円の「ホテルの電話受付業務」なるものは、「女性しか今は募集してない」などの理由で違う業務を紹介してくる。派遣会社にしてみれば、「とりあえず登録だけでもさせとけ!」なのである。俺は初台の「ディアゴスティーニ受信業務」、時給1100円の仕事を紹介された。1200円じゃない事に少々憤慨したが、今すぐにでも働きたいこの俺は、「じゃ、それでお願いします!」と勢い良く答えるに至った。
派遣会社の思うツボなのである。

at 17:00│Comments(0)TrackBack(0)│ │日々 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字