October 31, 2006

拝啓大手町殿

今日で仕事としてあなたの街に行くのは最後になりました。本当は延長して後何日かは行く予定だったのですが今日でお終いの様です。昼間、派遣会社から、「仕事延長しませんか?」とメールがありました。そこで私はその返事はせず、今日も朝からやっていた「綿毛布」の仕事に嫌気を通り越し虫唾が走り、「すぐにでも違う仕事がしたいのですが不可能でしょうか?」というメールを送った事が事の発端です。あなたの街、私は嫌いではありません。「オフィス街」という名に相応しい所でした。しかし、仕事もないのにあなたの街に足を踏み入れる事はもう滅多にない様に思われます。しかしあなたの名前を耳にする度、私は様々な事をきっと思い出すでしょう。太宰治の本、THE BIRTHDAYの曲、綿毛布の事、テレビ東京の事、代々木上原まで歩いた道のりの事、などです。私は明日、西新宿の受信の仕事の面接に行きます。上手く行けば6日からの仕事になります。いつまで向いてもない「電話関係」の仕事を繰り返すのでしょうか。しかしもう暫くは辛抱です。とにかく最近は次から次へと目まぐるしい展開です。もし明日の面接に落ちたら私は再び、いや三度無職です。どうぞ見守ってやって下さい。

at 19:26│Comments(0)TrackBack(0)│ │拝啓 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字