February 06, 2007

とある間違い

とある渋谷ビル入口付近、俺はパンを食べている。そこに声を掛けてくる一人のおばはん。「ゴミ捨てないでね」、そう鼻で笑いながら。おい、待てコラ、おばはん。あんた俺の唄聴いた事ないんか?俺はゴミを捨てん、道端に捨てた事など一回もない(多分きっと)。偉そうに、ではなくこれはいたって当たり前の事であり、何も特別扱いされる事ではない。誰にでも声を掛けるな。その分、俺がゴミを捨てた時は、ボロカスに言ってくれ。おばはんの耳元で、頭から離れん様になる程繰り返し唱えてやりたい、「ポイ捨てと自由は結び付かない」。

at 16:08│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字