October 05, 2007

トゥモローネバーノウズ

去年の十月の日記を読み返して見ろよ。昼と夜はまるで逆、仕事がない、やっと辿り着いた仕事には一も二も溜息、朝から見知らぬ街までバイクで行ったり、図書館には目から鱗、借りた本で読書三昧、書き方も今とは違う。企画ライヴを目前に控えた俺は、ライヴの内容と同じ、いや、きっとそれ以上に客が入るか否かに神経を磨り減らした。去年の俺と今の俺は何が違うか、それはよー分からんが、何も変わってない感は強い。俺は日に日に人嫌いになっていく気がする。誰とでも仲良くなど俺には到底出来そうにない。今日は夕方、「気狂いピエロ」を観返した。ちょっとのつもりが全部観た。今まで何回か観たが、今日が一番良く感じられた。つい先日、「ゴダールは解り難い」などと一丁前にヌカした輩はどこのどいつ、それはワタシだった。それから、「ポケットの中嫌な思いをしてやっとこさ稼いだお金」で三千四十五円のシャツを衝動買いした。フラっと入ったヴィレッジ・ヴァンガードでは、「ワゴン内五百円セール」で「BLUE NOTE」のCDを三枚引っこ抜いた。そして来週の今頃はそう、深夜高速バスに乗っかり名古屋へと向かう。明日の事など誰にも分かりません。

P.S ワーゲンバス、この貯金箱には夢という名の小銭がどっさり。

dscn1079.jpg


at 20:24│Comments(0)TrackBack(0)│ │日々 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字