October 14, 2007

大須観音は夢の国

img20071014.jpg


大須観音、此処に来たのは必然だった。着いて間もなく、昭和の香り漂う玩具屋発見、店内にはモデルガン溢れんばかりでまさに夢の国。680円と3990円、最後まで迷ったが、親切なお婆ちゃんにまけてもらい3650円、それに決める。目的達成、趣味・射撃、言うてみたい。その後も歩き続け、何気なく覗いた古着屋。俺は高い服に興味などない。しかしごく、ごく稀に例外の品に出くわしてしまう時がある。それは今日、メイド イン ウルグアイ、一目惚れ、金輪際出くわす事はないであろうデザイン、形、サイズ、一生物、悩みに悩んで13440円カード一括払い、後の事は知らん、俺は今日を生きるぞのブルゾン衝動買い。その後、こちらも昭和の雰囲気漂う純喫茶で味噌カツドックを平らげ、名古屋を満喫。そして俺は現在、満足顔で公園に佇んでいる。

at 18:07│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字