January 14, 2009

俺から俺へどでかい一勝をプレゼントしてやろうぜといった塩梅

img20090114.jpg


日捲りカレンダーには一日毎に、偉人達の一言が綴られとる。

1月14日(水)、すなわちお父さんの命日、それでいて記念すべき初ワンマンライヴの日、日捲りカレンダーにはこう書いてある、


「己れに克つ」西郷隆盛

イエス!断固イエス!

西郷どんの事は何一つ知らん戯け人間このワタシ、バットしかし大いに胸は高鳴る。

現在バーカウンター鎮座、これを終えれば一気に戦闘体勢。

本日も様々な文章が届く。


「お父さんにも男前な姿を見せつけて下さい」

「男・高哲典を見届けたい」

オーケー、オールオーケー、

「そんな柄じゃないわ ワタシみたいなモンの為に」                    

俺はバーカウンターでもはやこの高鳴りを抑えられん、そして泣く。

まだ何も始まってないし、何も終わってない。

損はさせん、させる訳がない。

万が一そう感じた時は正直に言ってほしい、

「ワタシ、今日来て損したわ」

「お前には正直ガックリきたぜ」

無論、そんな時は俺の負けだと認めるし、まず何より俺自身が「負けた事」に一番最初に気付くだろう。

何を大そうにだと?ほっとけ、俺の気持ちは世界中で俺だけに決める権利がある。

近年稀にみる武者震い、俺は、俺から俺へどでかい一勝をプレゼントしてやろうぜといった塩梅。

弦が切れません様に、いや、切れても関係ないな。


★年明けワンマンライヴ
’09.1.14(水)
「ブレイクスルー・アコースティック・スペシャル/新年会」
高哲典ワンマンライヴ アット 下北沢BAR?CCO
DJ/シムスケ/タカアキノリ
19時開場/20時開演/1000円+1order/2ステージ


一部:高哲典
二部:高哲典+佐藤亮平(ウッドベース)


at 00:54│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字