March 05, 2009

ゴー・ラッキー・ゴー

明け方、まるでラブレターの様な文章を書いてしまった。

恥ずかしい、バットしかし俺は書く、今この瞬間を書き殴るのだ。

パスポートを手に入れなくちゃ、入れなくちゃ。

お金?家賃?あと少し、もう少し、

俺は全てを取り戻してやるぜ。

四月は海外、

五月は故郷へ、

六月は京都、

七月、北へ、

八月、ご多分に漏れず甲子園へ。

六月の京都はヒートウェイヴ、

そう、京都拾得でヒートウェイヴが演りまくる夜。

あのステージで偉大なヒートウェイヴが踊る、

それを観ておいらが踊る。

そう、これは沁みるぞ、沁みるに違いない。

こんな自由な発想を何故もっと早く実行に移す事が出来んかったか。

おっ、あれか、そう、それだ。

連れて行きたい、どうしても連れて行きたいぜ、

駄々を捏ねても連れて行きたいぜ。

そこは100%、夢の国だぜ。

新しくなりたい、新しくなりたいぜ。

夢の暮らしに付き合ってほしいぜ。

全てを一から、旅人を気取ろうぜ。

そんなモン、気取ってなんぼだ。

ならば俺は気取りまくってやるぜ。

ところで当分寝てない、手を繋ぐ旅人の夢でも見るぜ。




at 21:22│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字