March 15, 2009

「ノーセンス・ノーライフ」

ロードバイク跨り駒沢大学、スナック感覚で座談会。

髪の毛は伸び放題 生活が荒れ放題
前が見えん前が見えん 前が見えんはいつか思い出


俺が唄う。

楽しい事ばかりを考えなくちゃ考えなくちゃ。

それは前のめり前のめりに仕掛けた方が良い。

俺は口が悪い、どうやら悪い。

「でかくなるぞこの男は」

おぉ兄貴、必要以上にスタイリッシュに決めてやるぜ。

ケタ違いで目指し続けるぜ。

重要なのはお金じゃない、センスだ。

かの有名な謳い文句、「ノーセンス・ノーライフ」を独占しろ。

マニアを気取る輩程虫唾が走るモノはない。

200円のTシャツを着こなしまくる、

「ノーセンス・ノーライフ」を獲得してこそ人生だ。

俺は信頼出来る仲間を気持ち悪い程に愛し続けるぜ。

俺の事も愛してくれてノープロブレム、魂は捨てるなよ。

期待しろ、期待しろ、

やっぱり俺に期待しろ。

期待されてこそ伸びる男このワタシ、次へ次へと進む。

やる事なす事気に入らないから何にもしない
何にもしないの落ち着かないから動きは止めん


どいつもこいつも気に食わないから動きは止めん
動きを止めたら嫌われそうだぜ 動きは止めん


俺が唄う。

何一つ出来もせんのに外野席、場外席からごちゃごちゃヌカす輩に急行地獄行き切符を。

出来る輩は時間と場所さえ問わずリングに上がってくるモンだぜ。

かかって来い、俺は今やお前の正体を知ってしまったんだぜ。

2秒でKO、新記録を打ち立ててやるさかい。

語り草にしてやるさかい。

俺はやるぜ、必要以上にスタイリッシュに決めてやるぜ。

明日はそう、PLEASANT TAP観賞。

先月観逃したツケを倍返しでゴー。

精神科医にさよならのコールを、

「やぁやぁ俺さ、お調子者だよ」

俺はやんちゃにやっとるぜ。

待っとけ香港、香港の「ホ」の字も知らんこの俺が我が物顔で100万ドルの夜景を眺めるぜ。

ジム・ジャームッシュの新作に期待しろ、

相棒、期待して待とうぜ。





at 01:57│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字