March 29, 2009

ポマードでゴー

俺が今、直ちに手に入れるべきモノはポマードなのかも知らん。伸び放題の前髪は一日中チラつき続け、もはや余計な神経を使い過ぎる。坊主にするのかモヒカンにするのか、はたまた普通に切って金髪野郎に変身するのか、とにかく気分的にも何かしら施す必要性を感じる。

本日、ウイスキーのおつまみを仕入れるべく踏み入った薬局にて、場違いな「整髪コーナー」なるハイカラコーナーをスナック感覚で覗けばたった一つだけ置いてあるポマードを発見する。そこで、

「おー、俺が直ちに手に入れるべきモノがあるやないか」と相成り、おつまみと共にカゴに人生初のポマードを突っ込みレジに並ぶ。

部屋に戻ればサイドをバリカンで刈り込み、チラつく前髪を払いのける様にポマードを塗りたくってみる。

dscn27150001.jpg


おー、これは確かにおっさんと散髪屋を足した様な匂いがする。

ほんまはこんなモンつけたくもない。何しろ面倒臭い。

シャンプーを二回してもまだ何か残っとる気がする。頭が痛い。そう、何しろ面倒臭い。

禿げたくはない、バットしかし、暫らくはこれだ。

おっさんと散髪屋の匂いがしたなら、傍にはきっと俺がおるぜ。覚えといてくれ。





at 22:16│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字