September 15, 2009

バディ・ホリーとの思い出

img20090915.jpg


回るレコード、バディ・ホリー。早10数年前、町の小さなレコード屋のおっさんが端くれだった俺に呟いた、

「それ聴いてみる?このフェイドアウト具合が堪らんやろ?」

この瞬間からレコード中毒は始まったのかも知れない。

ウイスキーコークは何杯目、そんな事はどうだって良い。

最新型インフルエンザを患ってしまった男に問いかける、

「貴様、明日はいよいよ出勤するのか?」

アンタが思ってる様な男じゃないかも知れないぜ、俺はただの寂しがり屋。

夢を見続けたい、ただただ笑い合う夢を。


at 03:03│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字