January 18, 2010

ベースメント・ハート・セッションズ

dscn36970001.jpg


近頃は音楽人の如き生活、

真夜中には新しい唄が生まれそうな気配がする。

面白い言葉が並べられ、また新しい唄が生まれそうな気配がした。

血がへばりついた愛すべきギターは拭く気も起きず、あの時の興奮が蘇ってくる。

近頃は主婦の如き生活、家事洗濯は欠かさない。

相も変わらず寝起きが悪いのがたまにキズだ。

ロードバイク跨り三軒茶屋、滑り込み体勢で水道供給停止勧告に逆らう。

ボブディランのチケットを引き換えそれを手にした瞬間、

「BOB DYLAN」と確かに書かれたただの紙切れに素直に感動し、

そいつを眺めてニヤケながら街を練り歩く。

近頃は偽料理人の如き生活、

ボトルコーヒーやら納豆やらキムチやら、

キッチン用品やら絆創膏やら何やら、

大量に買い込んでフラフラになりながらカゴのないロードバイクをこぎまくる。

調味料を見れば欲しくなり、スーパーでは見るコーナーを変え、

その気になれば何でも作れるんじゃないかと意気込む胸中。

近頃は修理人の如き生活、

大事なシルバーを磨き上げる。

「気持ちを高めるならシルバーをはめよう」とか何とか、10年位前にイカしたロックバンドが唄っていたぜ。

気持ちを高めるとか何とかそれ以前に、俺にはこれらが必要なモノになった。

近頃は人生謳歌を企むあん畜生、

次は何だ、お金を稼ごう、お金を貯めて新しい場所へ。

BGMはボブディラン「モダン・タイムズ」、

すなわちグレイトの類い。


dscn37080001.jpg


at 22:06│Comments(0)TrackBack(0)│ │散文 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字