September 03, 2012

2012.8.29 CCO甲子園


IMG_1767
IMG_1771


'12.8.29(水)

【レッツゲットロマン】パート15


高哲典 / 鈴木純也(OHIO101) / アラン・スミシー(三代目魚武濱田成夫)

アット 下北沢BAR?CCO



1. メンフィスのバラッド
2. 思い出を繋ぎ合わせて今を生きる
3. ヘイトアシュベリー
4. 自作自演屋
5. マーケットに春はない (can't buy spring)
6. 自由
7. モッキンバード (仮)
8.マリーと暮らす
9. 愛すべき日々


甲子園で見た様な入場規制を踏襲するかの如き夜、すなわち、ホームランだけ狙っていた。

実際、当日券では入れずに帰されたってお客さんが何人もおり、

申し訳無さとイヤラシさと愛しさと太々しさと何ちゃらが見事に混同したツラになった。

この組み合わせは長年望んだ事であり、その歓喜を余す事無く味わいたかったし、味わっていただきたかった。

あんな夜が毎日毎回ならと想像しただけで気が狂いそうだ、

そしてもはや気を狂わせてほしい、沢山の御来場へ脱帽とありがとう。

ステージ横のモダンソファで出番を待ち、お二人の詩を聴き、既にこちとらの目には涙があった。

泣く気になれば軽く1ガロンはいけたが、辛うじて止めた。

様々な事を思い出し、唄いながら泣き崩れる場面さえ想像したが、出番の際にそんな暇は無く、

軽口を叩き、終始笑い続け、そしてジャリズリ続けていた。

7月、8月、旅に出たままの様な気分で過ごしていた。

そして銘打った最終日の8月29日、狙い通りの夜で、調子に乗りまくり、気付けば朝の7時になっていた。

そして今、そんなモノは過去の話で、直ぐに次の不安が襲ってきやがるって寸法、

何たってもう9月だ、まるでウィット皆無の悪い冗談。

地方巡業に出たい、色んな場所に呼ばれたい、

場外ホームラン、いつか打てます様に。


drecom_eroom5session at 02:19│Comments(0)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字