March 09, 2015

バスタブの中で考えた人生 ’15


IMG_4623


バスタブに湯を溜め、一丁前に入浴剤なる奇跡を入れてノボせる寸前まで浸かる。

「オレってひょっとして勝ったのか?」などと筋違いなコトをふと思ってみたりもする。

生活は一変、バスタブに浸かれる環境が今、手中にある。ボンボンには基本でもオレには奇跡以外のナニモノでもない。

以前京都に唄いに行った時、その場で仲良くなったコーイチってヤツが家に泊めてくれた。

ヤツがセッド、「風呂にお湯入れましょうか?疲れ、取れますよ!」

「コイツは神様か天使か?オレにもそんな優しさがほしい」、心底から思ったモノです。

肩まで浸かりながら口ずさむなら佐野元春か玉置浩二、

天才ってのは右にも左にも居る。その794倍、マガイモノも上とか下とか斜めにも居る。

大阪ツーデイズ、 色んな町から駆け付けてくれたスキンシップボーイズ&ガールズ、

嬉しくて涙さえ出ない。振り返るのも程々に、もっとドデカイコトがしたい。

ブーツ修理につけ置き洗い、しみ抜きクリーニングにデッドスペースの有効活用、写真整理に捨てられない手紙、

「オレってひょっとしてオカマなのか?」などと昼夜問わず自問自答したりもする。

忙しない暮らしが沁み込んでいる間に愛用時計のベルトが切れて持ち込む商店街の時計屋、愛すべきモノは地域密着の経営。

一つ仕事を減らしては増える七つの仕事、リセットするならバスタブに湯を溜めろ、幸せがほしい。

今週はライヴが二発、初日は佐野元春大先生の誕生日に佐野元春大先生の詩だけを唄うこの日限りのスペシャル企画、

佐野元春好きが興じて突然ジリブルと電話が鳴りお声を掛けていただき必要なモノは二つ返事と相成り今年初のCCO、

ホストは菅原龍平氏、以前「the autumn stone」というとんでもなくイカすバンドを演っていた氏の渾身企画。

18だか19の頃、ボロな風呂場にヤスい防水ラジオを持ち込みNHK-FMを聴いていた。

そんな時、突然聴こえてきたのが「the autumn stone」の「君がいなかったら」、あの日以来、オレはいまだ事ある毎に「the autumn stone」の名前を出し続けている。オールオーケー、ヒップだからに他ならない。

そんな、佐野元春とまったくもって同じレヴェルで敬愛している菅原龍平氏とこんな形での初共演、

この日は11の頃に初めて聴き、ほうきをギター代わりにして佐野元春を真似ていたオレと、18、19の頃に風呂場で「the autumn stone」にシビれていたオレに捧げます、

断固、「ジェームスディーン気取りのティーンエイジブルース」で。


'15.3.13(金)

【今年もチャレンジ!~菅原龍平、佐野元春を歌う~勝手にHappy Birthday to MOTO Lion 2015】

東京 / 下北沢BAR?CCO


出演:菅原龍平

ゲスト:高哲典 - Akinori Taka -


OPEN 19:00 / START 20:00

前売り¥2000_ 当日 ¥2500_(+2order)

 

http://www.cotoc.co.jp/toppage.html

 

 

'15.3.14(土)

東京 / 下北沢BACKPAGE

 

w / 浜田ケンジ(RAT) / ブラックミウラストーン

 

OPEN 18:00 / START 19:00

投げ銭



http://akinoritaka-new-hip-moderns.jimdo.com/



IMG_4658




drecom_eroom5session at 06:29│Comments(2)TrackBack(0)│ │ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by Akinori Taka   March 16, 2015 08:48
近頃は新しいアルバムのコトばかり考えています。ありがとうございます!
1. Posted by ハッシュ・ア・バイ・マイ・ベイビ~   March 10, 2015 22:13
新しいアルバム早く出してくれ。

コメントする

名前
 
  絵文字